うさぎとわたし


by kuutakun

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

チビ
まる
まろ
ひとりごと
韓流

タグ

(726)
(95)
(61)
(53)
(47)
(25)
(19)
(18)
(11)
(10)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

自分遺産
Orange Ring
兎玄徳
半径150mの日常
☆ココモのお部屋☆

外部リンク

リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット

画像一覧

おやすみなさい

2014年8月6日午後11時25分
ふくまるが永眠しました。


e0172144_2134348.jpg






まさか、まさかの出来事でした。

8月4日月曜日、20時半の夜ごはんの時間
うちに来て以来、いつも元気元気だったふくまるが
トイレに座ってだるまさんになっていました。
確かなことは14時半にはいつも通り元気におやつをねだっていたこと。
18時に寝ぼけた様子だけどいつもの反応と変わりなかったこと。

21時半には夜間救急センターへ。
翌8時半にはいつもの獣医さんへ。
レントゲン検査、血液検査、エコー検査の結果
腹部に出血が認められること
肝臓の映像が普通ではないことがわかりました。

腫瘍か何か…出血がいつからのものなのかどうか…
確認はできないけれど、今の事態からの脱出に期待して
10時間かけての点滴と止血剤の投与。

夜は一旦退院して
救急に駆け込んだ時よりは元気な様子で一晩一緒に過ごし
翌朝また長時間のゆっくり点滴のため半日の入院。

2日間の間に、顕著な出血は認められないこと
途中少しだけ牧草をポリポリしたり
シリンジで水を飲んだり
排尿もあり、糞も小さいながら出始めたので
翌日からの給餌や、再度の血液検査などの話をして20時過ぎに一緒に帰宅。

前夜よりは少し疲れた様子でしたが
次第にいつものお昼寝体勢でごろりんと体を伸ばして寝そべり始め
こちらを見たり、シリンジからお水を飲んだりして
少しリラックスした表情をしていました。

長時間の点滴やいつもと違う場所で過ごしたことで
疲れたのかな?お薬が体に負担だったかな?
そんな風に思いながら眺めていたら
寝そべっていたふくまるが突然起き上がり動きだしたので
あわてて抱き止めた私の腕の中で
夫と声をかけ撫でさすっているうちに、静かに息を引き取りました。

私は自分の体の震えか、ふくまるの震えかわからないまま
ぎゅっと抱きしめていて、その時の表情は見ていませんが
最期はお昼寝する直前みたいに一瞬じっと僕を見たよ、と夫は言っています。



チビの時はおなか痛いが始まって
病気の原因がわかるまでに1か月近くかかり(おなかに膿瘍がありました)
それから別れの日まで10か月一緒に過ごせましたが
ふくまるは症状が出て次の日に原因がわかり
その翌日には私の元を去っていきました。

チビの時と同様何か見過ごしたことがないか
何度も何度も考えましたが、正直思い当ることがありません。

いつも何か食べたくて仕方のない食いしん坊ぶりも
優等生な大きな糞も、お水たっぷり飲んでおしっこたっぷりするのも
実は小心者なのに冒険大好きなやんちゃぶりも
2011年12月29日15時半にキャリーから飛び出てケージに飛び込んだ瞬間から
2014年8月4日の14時半に出勤する私をケージから見送ってくれたその瞬間まで
変わることはありませんでした。


2年と7か月。
たった2日間を除いて
君との暮らしには笑いしかなかったよ。

ありがとう。
[PR]
by kuutakun | 2014-08-14 23:32 | まる | Comments(4)
Commented by g-san1101 at 2014-08-15 17:12
ふくまるくん、今までありがとう。
Commented by kuutakun at 2014-08-30 22:27
g-san1101さん♪
ふくまるとの生活には本当に毎日笑いばかりでした。
Commented by megplus at 2014-09-08 03:48
kuutaさんをとおして、
こんなにまでも愛らしい
うさぎさんが存在することを知れたこと、
私にとってほんとに素敵な出逢いでした
可愛くて可愛くて仕方なかったです

「ふくまるくん、ずっと大好きよ!」



Commented by kuutakun at 2014-10-08 23:12
megplus さん♪
コメントに気付かずお返事が遅くなりました。

やさしいうれしい言葉をありがとうございます。
かわいい楽しいうさぎさんはほかにもいっぱいいるのですが
(最近はそんなブログを転々とさまよっています(*^^*))
ふくまるもユーモアあふれた楽しい子でした。