うさぎとわたし


by kuutakun

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

チビ
まる
まろ
ひとりごと
韓流

タグ

(726)
(95)
(59)
(52)
(40)
(25)
(19)
(18)
(11)
(10)

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

自分遺産
Orange Ring
兎玄徳
半径150mの日常
☆ココモのお部屋☆

外部リンク

リンク

人気ジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット

画像一覧

タグ:いろいろ ( 59 ) タグの人気記事

秋分の日

祝日と仕事の休日とが続いてるおかげで
うさぎと過ごせる時間ものんびりできる時間もたくさんあって
ちょっと嬉しい今週。夏休みより休んだ気がします。

でもその分来週は息切れしそうな気もするし
別に土曜が休みじゃないからハッピーマンデーの得も無いし
そもそも祝日にはその日だという理由もあったわけなので
祝日は昔のように飛び飛びの方がいいのにな~などと思います。
(そしたらホントは先週も今週も週半ばに休日があったハズ)



休日が関係あるような無いようなうさぎの日常。
ヒトが休みで家にいると一日ケージドア開けっ放しで自由なので
好きなところで寝てられるから嬉しいかも。

時々寝ている廊下の奥から出てきてヒトの作業を眺めてます (*^^*)



e0172144_12061462.jpg



引き続きスマホ特大フォントの話。
考えてみると件名が特大フォントになっても
メール本文が中フォントだということは
シニアが読むにはやっぱり苦労しますよね!
(知人の60代の方にメール画面見せたら「みえなーーーーい」と言われた)
ここでぼやいてもa〇には届かないけど…


[PR]
by kuutakun | 2016-09-22 12:27 | ひとりごと | Comments(0)

微妙なお年頃

先日スマホ(android)を機種変したら
キャリアメールの作成画面とか送受信メール本文の文字が
とんでもなく小さくなっていて、
アプリ内でのフォントサイズ変更もできないし
サポートに問い合わせたら
スマホ本体のフォントサイズ設定を特大にしてくださいと
返事がありました。(それでやっと本文「中」くらいの反映)

結局特大だとあらゆる画面の文字表示が大きくなって
大変使いづらいので初期設定のまま使うことにしましたが
スマホって若者(フォント小でなんら不自由無い)と
老眼世代(フォント特大だとありがたい)向きのものなのでしょうか?
老眼が始まりつつあるお年頃への心配りもしてほしいものです。


うさぎさんは近眼らしいけど
文字なんか読まなくていいから良いよねぇ~。
とっても役に立つお鼻とおひげもあるしね (^^)


e0172144_10543268.jpg


そのうち私もやむを得ず特大な年になるだろうし
新聞もだんだん文字が大きくなって
確かに読みやすくなってるけど
全部特大じゃないのにな~と思うのでした。


[PR]
by kuutakun | 2016-09-19 12:10 | ひとりごと | Comments(2)

12


8回目のクロの日です!


クロの日とは関係のない
白にぶちうさぎのくりまろですが
クロの日のお祝いのおこぼれ(梨)をもらって
大興奮しています。


良かったねぇ~( *´艸`)



e0172144_22441700.jpg



らんまる君、12歳のお誕生日おめでとう!!





いつからか知らぬ間にコメント不可設定になっていました
メールくれた某様、教えてくれてありがとう。
めったにブログ更新しないと
こんなことに…


[PR]
by kuutakun | 2016-09-06 09:06 | ひとりごと | Comments(2)

第7回クロの日



今日はクロの日。


e0172144_23545760.jpg


春にもいっぱい実がついた紅茜ちゃん。
今はまだ花ばかりで実は赤くなっていなかったけど
ふくまるが大好きだったいちごの花が
今年の秋もきれいに咲いています。


らんまる君、11歳のお誕生日おめでとう♪♪





[PR]
by kuutakun | 2015-09-06 00:21 | ひとりごと | Comments(2)

うさぎの日

今日は「みみの日」「うさぎの日」。

うさぎブログ界で「3月3日はうさぎの日」の広報活動が始まったのは
いつからなんだろう。
アニマルプラネットでも11月1日と2月22日みたいに
3月3日も特集あるといいのにな~。
(アニマルプラネットではうさぎさんの番組はほとんど無いので
かなり難しい気がするけど…)


わが家で唯一のうさぎの日撮影の写真。
2010年3月3日のチビ。前足かわいいな~(*^^*)


e0172144_22074783.jpg


そして、久しぶりにケージを組み立てました。


e0172144_22262538.jpg

準備はOK。



[PR]
by kuutakun | 2015-03-03 22:38 | ひとりごと | Comments(4)

春到来...

今日は花粉で(たぶん)いきなり目がショボショボに。
のどのイガイガは2月に入ってすぐから始まっていたけど
また長~~~い花粉やあれこれアレルギーのシーズン到来です(>_<)

犬でも猫でもうさぎでも小鳥でも、うちの前に落ちてたら
アレルギーとか関係なしに即うちの子なんだけどな~と
「予期せぬ出会い」をされた方のブログを読んだり
子うさぎ成長ブログを毎日眺めたり
飽きるほどゲームをしたり
一年録り溜めたTV番組を見たりしながら
寒い日々、じっと待っていましたが
そんな出会いは訪れなかったこの半年。

去年の2月は子猫が生まれたとか
「捨てられてたけどどうしよう?」や
「子犬生ませるつもりだけどどう?」という友達からのメールが時々あって
「うちにはうさがいるからねぇ」とお断りしていたのに
タイミングというのはこんなものなんですね。




e0172144_20572792.jpg


いつか紹介したかもしれない
チビの闘病中お世話になった先生推薦の絵本。
飼育書としては最近一般的な室内飼育の参考にはならないけれど
(どちらかというと学校などの屋外飼育向き)
うさぎの性質や接し方などはわかりやすく丁寧に書かれていて
しかもイラストがとてもかわいいので
読んでいるといつもほんわかした気持ちになります。



e0172144_20581550.jpg




[PR]
by kuutakun | 2015-02-21 21:48 | ひとりごと | Comments(2)

森のどうぶつ

お正月にもらったもの。


e0172144_14372793.jpg


かわいくて飲むのがもったいない (*^^*)


[PR]
by kuutakun | 2015-01-12 14:43 | ひとりごと | Comments(2)

お正月

大晦日の夜は雨に突風、元旦夕方からは大雪でしたが
いつもの事はいつも通りに。



ということで、元旦朝の晴れ間に初詣~


e0172144_18215084.jpg


今年のおみくじの意味深い歌。
(毎年おみくじには、その時の心情への答えのような言葉があります)


e0172144_18233708.jpg


いつもの席には座れなかったけど、
好きな一角には座ってコーヒーを頂き (^^)


e0172144_18241190.jpg


大雪でドタバタの集合になったけど
家族で囲んた楽しいお節タイム~~~♪
(初詣のあとのお雑煮は写真撮り忘れ…(^^;)
わが家は丸餅かしら芋入りの鰹節が躍る京風白みそ仕立てです)


e0172144_18225823.jpg


また一年、家族みんなが元気に楽しく過ごせますように。


本年も細々更新のusagi-timeをよろしくお願い致します。



[PR]
by kuutakun | 2015-01-03 18:48 | ひとりごと | Comments(2)

元気パワー

イベント事があまりないわが家と自覚はありますが
過去記事を読み返してみても
クリスマスイブもクリスマスも平日と変わりません。
今年は特になんだかな~~、とぼんやり過ごしていました。



が、今年はクリスマスケーキがありました (^^)


e0172144_08485509.jpg




デパートの買い物レシートでする抽選で
母が2個当てたので(一回目は父の服、2回目は私の夫の服のレシート)
はりきって昨日受け取りに行きました。


e0172144_08491998.jpg


8月以来、何かと母が楽しいイベントに声をかけてくれるのですが
ケーキを受け取りに行って、一緒にお正月食材買ったりして
気分が少し晴れました。
いい年の中年娘が老年母を心配させてはいけませんね。

いつも元気パワーをありがとう。



[PR]
by kuutakun | 2014-12-25 09:16 | ひとりごと | Comments(2)

休日になると…

先日運命の猫ちゃんずと出会い
目下トライアル準備中の友人の話を聞くたびに
もふもふ欠乏症は高まるばかり…
(私は猫も大好きですがアレルギーがあるので
裏の猫たちと遊ぶのがせいぜいです)

究極のもふもふは本物かしら?と
先週、長年ネットで見ていた某うさぎ専門店に行きました。
(時々チェックしていた理由は
チビが手術入院した時に獣医さんで頂いたお気に入りの牧草が
そちらの専門店さんからのものだったからです)

最初ロップではなく今度はネザーはどうかな?と
お店の方に相談しながら眺めていましたが、
あまり繊細な性質ではない私たち夫婦には
(一緒に暮らしていたのは中型犬ですが大型犬好きな私たち)
デリケートで気まぐれなネザーの女の子は向かないようです。
男の子は単純だし、だんだんなつきますよとも言われましたが
ときめいたのはロップのやんちゃ君(らしいです)でした。

お店の方が紹介しながら苦笑するやんちゃレベルが
どのくらいのものなのかよくわかりませんが
ふくまるは結構やんちゃだったような…( 一一)

やんちゃ盛りの生後3か月のふくまる。
ケージから出るとあっちにこっちに走り回っていました。


e0172144_14472445.jpg

うちに来た日からケージから飛び出て、飛び跳ねまくり
ひとり元気いっぱいに遊んでたけど(おかげで当時の写真はブレブレばかり)
こんな程度なのかしらん?


2代続けての早逝、どちらもお腹の中にできものが…な病だったので
決して管理の悪さでチビとふくまるを喪ったとは思わないのですが
(獣医さんにもそう言って慰められました)
またうさぎさんと暮らすのはかなり不安があり
でももふもふを眺めたいし触れたい気持ちは高まるばかりです。

以下は愚痴です。









More
[PR]
by kuutakun | 2014-11-19 17:40 | ひとりごと | Comments(4)