うさぎとわたし


by kuutakun

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

チビ
まる
まろ
ひとりごと
韓流

タグ

(726)
(95)
(61)
(54)
(53)
(25)
(19)
(18)
(11)
(10)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 01月
more...

フォロー中のブログ

自分遺産
Orange Ring
兎玄徳
半径150mの日常
☆ココモのお部屋☆

外部リンク

リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット

画像一覧

葛藤

2年前の今日、チビは試験開腹手術を受けました。

(2011年1月26日午前11時過ぎ)
今日も点滴かな~という顔のチビ。


e0172144_19133935.jpg


うさぎさんの手術の麻酔リスクが高いのは
うさ飼いさんたちの間でよく話題になります。
神経質な性質の子には通院や治療がストレスになるとも聞きます。

チビは2009年に去勢手術も受けたこともあり
病院は遊び場くらいの感覚で
人や他の動物を怖がる性質ではありません。

ただ今回の健康状態はパーフェクトには程遠く
食欲や体重は少し回復しつつありましたが
毎日のように通院し、点滴を受けている状態でした。

それでも。

いつまた調子を崩すかわからないという状態より
チビのお腹にあるものが何か分かれば
何らかの対応ができるのではないかという小さな希望に賭けて
手術を受けることに決めたのでした。
[PR]
by kuutakun | 2013-01-26 19:42 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by aco at 2013-01-29 23:56 x
元気な明日を願って想って、今このひとときの不安を振り払うようにして決めたこと。
kuutaさんの葛藤が胸に流れ込んできて、私もむさしのときに感じた不安や焦り、葛藤を思い出しました。(決して忘れていたということではなくて)
どれくらい月日が流れても、こういうときの気持ちっていつまでもリアルだから、それを思い出す、というかそのとき気持ちに戻ると、やっぱ…辛くなっちゃうな。
Commented by kuutakun at 2013-01-31 22:23
aco さん♪
いろいろね、時々思い出します。
でも、あの時も今もこの決断は間違いじゃなかったと思うのです。